SS

よっちゃんおたおめ

善子「ちょっとアンタ!昨日、私の誕生日だったのに何まったく関係ない記事なんか書いてんのよ!!」 花丸「まぁまぁ善子ちゃん、のっぽパンでも食べて落ち着くずら」 善子「ヨハネ!!」 花丸「そんなに気にすることじゃないずら。オラたちだって誕生日に特…

梨子ちゃんしいたけに噛まれる

「はい、梨子ちゃんこれも慣れだよ慣れ!」 「うっ…でもこの大きさで噛まれたらただじゃ済まないわよね…」 「大丈夫だよ!しいたけは人が出来てるし!私も噛まれたことないよ!」 「人って…」 「大丈夫だって!ほらっ」 「あっ千歌ちゃん手引っ張らないd…」…

マルもパソコン買うずら!

花丸「オラもパソコン買うずら」 善子「え?」 花丸「というわけで善子ちゃんお願いずら…色々教えて欲しいすら!」 善子「ええ!?...ってヨハネだってば!じゃなくって、なんで私なのよ!ルビィとかに聞けばいいじゃない!」 花丸「ルビィちゃんはあんまり…

サイボーグ果南

ダイヤ「夜に潜りに来るなんて...良い傾向じゃありませんわよ…海が怖くないんですの?」 果南「その時は死ぬだけだよ。それとも飛び込んで助けてくれる?無理に付き合ってもらったわけじゃないよ...」 ダイヤ「わたくしは…」 ダイヤ「ところで...海に潜るっ…

あなたちゃんが本当に存在するのか確かめたくなったことはないか?

歩夢「疑似体験ってどういうことです?」 璃奈「だから、あなたちゃんっていう幼馴染も浮気も別居も全部偽物の記憶で夢のようなものなんです。あなたは、何者かに利用されて政府関係者にゴーストハックを仕掛けてたんですよ。」 歩夢「そんな、まさか?」 璃…